おはようございます。はごろもランジェリー店主の治代です。

昨日から昨夜にかけて雨が降り続いて、昨年広島であった豪雨災害で被災したことを思い出しました。

私は自宅が無事でしたので、最低限の生活に困ることはありませんでした。

それでも、この1年は雨が降る度に思い出し、恐怖を感じています。

避難した時に、困るものの1つが着替え。

防災グッズでおすすめなのが「手ぬぐい」や「さらし」です。

タオルとして。包帯代わりに。お裁縫道具もあれば、「手ぬぐいブラ」も「ふんどしパンツ」も作れます。

写真のようなゴム入りのものは作れないかもしれないけれど、とにかく生地さえあれば下着は作れます。

紐と、手ぬぐいで越中ふんどし風だと、針と糸すら要りません。

おまた周りやお肌の衛生って、精神面にも大きく関わるので、自分で作れるようになっているといざという時に役立ちます。

ワークショップ開催受付中!(広島県内)
info@hago-romo.com
遠方の方はこちら「治代のお話KIKUYO」
https://hago-romo.com/about-commercial-use/

スポンサーリンク
おすすめの記事