ふんどしパンツの新作です
男女兼用タイプのシンプルなものを作りました

基本中の基本のカタチです

これね
主人にプレゼントしたものと
同じなんです
(2枚持っているので洗い替えにもう一枚)

2/14
ふんどしの日
に渡しましたよ♡

 

男性の下着は
トランクス、ブリーフ、ボクサーパンツ
位しか知らないけど

私はこの3つの中では
柔らかめの生地の
ボクサーパンツが好きです

もし、自分が履いたらと想像して
締め付け部分がないからなのですが
夏とか蒸れそうです

昔々
着物を着ていた時代には
当たり前だったふんどし

今ではお祭りや病院でしか
使われていない気がします

動きやすさから言えば
パンツの方が良かったからですよね

時代背景で言えば
戦争が大きく関わっているという
説もあるみたいです

日本の風土には
ふんどしがとても合っていますので
また見直されてきました

驚きの解放感! 疲れスッキリ! 快眠ふんどしパンツ (特製「女性用ふんどしパンツ」1枚付き! )

自分も売ってるのにこれを載せるって笑えるよね
これステキだからいいの♡

日本は海に囲まれて湿度が高い気候ですよね
あ~だから
着物にふんどしという
スタイルが生まれたんだなと
妙に納得しました(笑)

裸で暮らしている国も
やはりその国の気候に合った
スタイルですものね

東洋医学でいう水毒
水分が溜まりやすく出にくい
私の身体は日本に住む日本人なので
それに合った食事や服装、生活があると
いうことなのでしょうね

私は祖母、叔母、母から譲り受けたものと
1度目の結婚の時に買って貰った
着物が沢山あります
普段着の着物が主です

子どもの頃は
下駄、法被、甚平、浴衣、着物
(あとcarpの帽子 笑)
が好きでよく着ていました

祖父の姉や曽祖母が買ってくれたり
手縫いで作ってくれた着物です

私は38歳なので
時代背景がおかしな感じですが
子どもって肌で感じるものだから
それがいいものだと
知っていたんだと思います

食生活もそうでした
子どもが好きだというものは
気分が悪くなって食べれない子どもでした
(ケーキとかお肉とか)
変わり者といえばそうかもしれないです(笑)

あ。ふんどしの話に戻りますね

次は
鼠蹊部の締め付け

初めてそれが嫌だと思ったのは
中学生の頃でした
今はなきブルマーを履いた時でした

ふんどしパンツじゃなくて
ブルマーの話になってるじゃん(笑)

あのブルマーってね
股のところがくすんでくるのよ(*_*)

だからってゆるゆるで履いてたら
中が見えちゃって
ヒソヒソ言われてしまったという
イタイ自虐ネタもありますがね^^;

そのくすみをずっと気にしつつ
お肌が弱いんだなって思ってて
アレルギーでさらに悪化したり
大人になってからは
ガードル履いたりして

ブルマーよりはマシだけど

鼠蹊部の締め付けも
くすみも痒みも
普通だと思っていました

おまたまわりの話って
なんでだか
あんまりしないんですよね

高校生の時だったかな
恥骨の上にグリグリとした
しこりが3つ出来ていて
私は腫瘍だ‼︎と思ってショックを受けました
母に行ったら
なんだろうね?で終わりました

ずーっとありましたが
でも、今ないんです
20年経って
消えるだなんて‼︎

ふんどしパンツの効果?
だけではないと思います

私が思うに原因は
リンパの滞りだと思うんです
この、リンパの滞りにも原因があって
締め付ける下着だとか
生活習慣だとかストレスだとか

股のあたり
触ることってあります?
普段あまりないと思います

すごーくゴリゴリな人
要注意です
男女問わずです

骨盤やお腹と同じくらい
おまたまわりってしっかりケア
しないといけないと思います

ただ、ちまたのダイエットと同じで
そこだけやっても
効果は期待できないかもしれないです

ダイエット頑張って
お肌ボロボロなんじゃ
魅力半減
なのと同じで

全体的な底上げをするには
まず手軽なことから
始めようってことなんです

私はその流れの中でふんどしパンツに
出逢いました

お尻の形が変わり
肌が変わっていきましたが
ほかの変化もあり
妊娠、出産、授乳
鍼灸接骨院へ通っていること
ストレスがほとんどない生活をしていること
など、様々な環境変化がありますので
その好転していく中の1つとして
ふんどしパンツを採用しております

ちなみに
作ること自体も癒しなので
ご注文いただいて
さらにどんどん元気になっています(笑)

ちなみに主人はとても頭が柔軟な人なので
履いてみる?と聞いたら
履いてみてくれて
男性用ふんどしパンツの
モデルさんになってくれています

女性には女性の履き心地や好みがあり
男性には男性の好みがあると思いますので
それを追求していこうと思っております

今の所は、女性用では
ダントツでシルク素材
超デリケートな方以外はウエスト部分は
ストレッチレースが
実用的です

女性は下着の生地が密着してしまうことで
起きてしまう
蒸れやかぶれが不快感の元となり
さらにいまの季節は
その上からパンストやタイツなどで
空気を遮断しながら締め付けてしまう
そして生理の時には
ナプキンや生理用パンツや
ヒップアップのために
ガードルも履いたりしますよね

少しでも不快感があるのなら
過去の私のように
仕方がないと思わず
今、対策をした方が良いかと思います

男性用はやはりダブルガーゼや
麻混の綿素材など
通気性の良い素材がオススメです
女性用のようにレースを使わないので
華やかさはありませんが
その分、リーズナブルで
柄で楽しめるようになっています

百円ショップの手ぬぐいなどで
手作りすることも出来ますよ♡
(今度、作り方も載せますね)

男性はとにかく
締め付けもだけれど
熱を逃すのが1番大事だと思います

日本の少子化の原因の1つに
下着があるんじゃないかなんて
思っている私です

何度も書いていますが
この日本の気候で
何重にも履いていて
締め付けて蒸れてしまうのは
本当によくないですよね

あ!ちなみに
寒くはないです
季節ごとに素材を変化させるかどうかも
検討中です

不快感って発想の原点になるんですね~♡

スポンサーリンク
おすすめの記事